初期胚形態形成に影響を与える海綿成分の作用機作解析研究

多数の海綿動物種を採取し、棘皮動物初期胚において、受精卵の細胞分裂には影響を与えないが特定の発生時期で形態異常を生じさせる化学成分、あるいは特定の発生時期で発生進行を停止させる化学成分を探索する。

プロジェクト内容については,当該年度の活動報告書をご覧ください.

  • メンバー :
    金子 洋之(代表), 池上 晋
  • プロジェクト期間:
    2013年度プロジェクト [ 2010年度〜2014年度 ]

本プロジェクトは終了しました

過年度研究プロジェクト

2021年度
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
Page Top