場の理論と物性論のトポロジー的側面

QCDの相図,特に,高密度核物質や高密度クォーク物質において,磁場の効果と回転の効果を取り入れ,超流動渦,超伝導渦の効果を調べる。

プロジェクト内容については,当該年度の活動報告書をご覧ください.

本プロジェクトは終了しました

過年度研究プロジェクト

2021年度
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
Page Top