新規イオン交換樹脂を用いたGlyceraldehyde由来AGE吸着剤の開発

糖尿病血管合併症などの生活習慣病と深く関わりのある終末糖化産物(AGEs)だけを吸着する樹脂を開発しています。

プロジェクト内容については,当該年度の活動報告書をご覧ください.

本プロジェクトは終了しました

過年度研究プロジェクト

2021年度
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
Page Top