有機固相反応による合成と構造の解析

通常の有機溶媒中における反応とは異なり、固相中では選択的に反応することが期待される。これを利用して天然物などを合成し、生成物の構造をNMRやX線で解析する。また物性、特に生理活性と構造との相関を解明する。

プロジェクト内容については,当該年度の活動報告書をご覧ください.

  • メンバー :
    大場 茂(代表), 小畠 りか
  • プロジェクト期間:
    2014年度プロジェクト [ 0年度〜2014年度 ]

本プロジェクトは終了しました

過年度研究プロジェクト

2021年度
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
Page Top