不動点理論と凸解析学を介した非線形関数解析学

最適化理論全般を視野に入れ、そこで発生した重要な問題を数学的に捉え,その問題を不動点理論と凸解析学を介して研究し,未解決の問題の解明にあたるとともに,関連する分野への応用性が広がるよう研究を進めることが本プロジェクトの目的である.本年度は特に経済学への応用を目指す。

プロジェクト内容については,当該年度の活動報告書をご覧ください.

本プロジェクトは終了しました

過年度研究プロジェクト

2021年度
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
Page Top