日吉キャンパスの自然を利用したESDプログラムの開発

ESD(持続可能な開発のための教育)は人類が環境問題を解決するために不可欠な教育として年々重要度が増している。本プロジェクトは日吉キャンパスの自然を利用して慶應義塾大学及び一貫校に学ぶ学生生徒向けのESDプログラムを開発することを目的とする。

プロジェクト内容については,当該年度の活動報告書をご覧ください.

本プロジェクトは終了しました

過年度研究プロジェクト

2021年度
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
Page Top