記載されている情報は、当センター離籍時点での情報です。

丸 信人

Nobuhito Maru
経済学部
  • 分野 :
    物理学
  • TEL :
    045-566-1325
  • 専門 :
    素粒子論、量子場の理論
  • 学歴 :
    名古屋大学大学院理学研究科素粒子宇宙物理学専攻 博士(理学)
  • 所属学会 :
    日本物理学会

研究・教育

標準模型を超える物理

(超対称理論、高次元理論、大統一理論など)

主要論文

  1. Adachi Y., Kurahashi N., Lim C.S. and Maru N. (2010) Flavor Mixing in Gauge-Higgs Unification. J High Energy Phys1011: 150 arxiv

  2. Maru N. (2010) Direct Gauge Mediation of Uplifted Metastable Supersymmetry Breaking in Supergravity. Phys RevD82: 075015 arxiv

  3. Maru N. and Okada N. (2008) Gauge-Higgs Unification at LHC. Phys RevD77: 055010 arxiv

  4. Haba N. and Maru N. (2007) A Simple Model of Direct Gauge Mediation of Metastable Supersymmetry Breaking. Phys RevD76: 115019 arxiv

  5. Lim C.S. and Maru N. (2007) Towards A Realistic Grand Gauge-Higgs Unification. Phys LettB653: 320-324 arxiv

  6.  Ghoroku K., Maru N. , Tachibana M. and Yahiro M. (2006) Holographic Model for Hadrons in Deformed AdS5 Background. Phys LettB633: 602-606 arxiv

  7. Maru N. , Sakai N. and Uekusa N. (2006) Supersymmetry Breaking by Constant Boundary Superpotentials in Warped Space. Phys RevD74: 045017 arxiv

雑誌関連記事

1. 高次元時空から見たCP対称性の破れ 日本物理学会誌 第65巻7月号 (2010) pp.545-548   外部リンク(新しいウインドウが開きます 

2.1994年原子核三者若手夏の学校講義録 「量子重力(講義ノート)」(共著) 素粒子論研究 91-4 (1995) pp.131-180   外部リンク(新しいウインドウが開きます) 

趣味

サッカー(フットサル)、ネットサーフィン、テクノ鑑賞

関連リンク

メンバー

所員

物理学

電気電子工学

システムデザインマネジメント学

化学

生物学

生命科学

数学

心理学

科学史

フランス語・フランス文学

地域研究

人文哲学

自然人類学

経済学

統計学

英文学

自然地理学

研究員/共同研究員/訪問学者

物理学

化学

生物学

心理学

天文学

科学教育

人間科学

理科教育学

Page Top