現在のページはHOMEの中のイベント・ニュースの中の物理学分野のポスドクの募集,Job Openings for Postdoctoral Positions in Physicsのページです。

2015.07.31物理学分野のポスドクの募集,Job Openings for Postdoctoral Positions in Physics

私立大学戦略的研究基盤形成事業におけるポスドクの募集について

このたび慶應義塾大学自然科学研究教育センターでは、平成27年度文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「トポロジカル・サイエンス」(代表・新田宗土)(2015年度〜2019年度)に基づいて下記の要領によりポスドク研究員の募集を行うことになりました。本プロジェクトは、トポロジーを通して、物理学の諸分野を統合的に理解しようというものです。皆様の応募をお待ちしております。
メンバー:新田宗土青木健一郎古池達彦小林宏充坂井典佑檜垣徹太郎松浦壮山本直希木村太郎村田佳樹衛藤稔三角樹弘

Postdoctoral positions are offered by the Research and Education Center for Natural Sciences at Keio University. The positions are supported by the grant from the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT)-Supported Program for the Strategic Research Foundation at Private Universities “Topological Science” (Principal Investigator: Muneto Nitta). The aim of this project is to understand the physics underlying a wide range of phenomena, through the common theme of topology. See the following document in detail.
Members: Muneto Nitta, Kenichiro Aoki, Koike Tatsuhiko, Hiromichi Kobayashi, Norisuke Sakai, Tetsutaro Higaki, So Matsuura, Naoki Yamamoto, Taro Kimura, Keiju Murata, Minoru Eto, Tatsuhiro Misumi

ページの先頭へ