現在のページはHOMEの中のイベント・ニュースの中の所員・杉本憲彦准教授の論文が Journal of the Atmospheric Sciences に掲載されましたのページです。

2018.11.02所員・杉本憲彦准教授の論文が Journal of the Atmospheric Sciences に掲載されました

「台風の急激な構造変化のメカニズムを解明 ―台風の強度予報の精度を飛躍的に向上できる可能性―」

慶應義塾大学の宮本佳明専任講師,杉本憲彦准教授らの研究チームは,長年の謎であった台風の構造が急激に変化する現象について,気象学の基礎理論を基に新しい理論を構築し,メカニズムの解明に成功しました。

慶應義塾プレスリリース
論文はこちら

ページの先頭へ