現在のページはHOMEの中のイベント・ニュースの中の第17回特異点研究会『特異点と時空、および関連する物理』のページです。

2016.01.09〜2016.01.11第17回特異点研究会『特異点と時空、および関連する物理』 終了

日時 2016年01月09日 ( 土 )  〜 2016年01月11日 ( 月 )  
会場 慶応義塾大学日吉キャンパス第二校舎224号室
主催 慶應義塾大学 自然科学研究教育センター
参加費 無料
対象 学生・教職員・一般
定員 100名

このイベントは終了しました。

特異点研究会について

発表申込締切:2015年12月18日(金)
懇親会   :2016年1月10日(日)夜 日吉駅周辺予定

本研究会では一般相対性理論を中心に特異点およびその周辺の物理を研究する 研究者の研究促進や新たな研究分野を開拓することを目指しております. 発表内容は必ずしも完成したものを要求するものではなく,分野も強く限定さ れているわけではございません.参加者の興味の赴くまま議論と討論を通じて 研究会全体が盛り上がっていくことにより,各人が研究中の問題の解決の糸口, 新しい研究課題,共同研究などを見出す機会となる事を強く期待しております.

研究会の内容は,招待講演および一般参加者による研究発表を予定しております. 登壇時間は十分取れるように努力いたします. 参加者の人数にもよりますが,例年30〜50分程度です. 今回は,次の方に招待講演をお願いしております.

招待講師: 佐藤昌利氏 (京都大学基礎物理学研究所)
タイトル:「対称性とトポロジー相:トポロジカル物質」

皆様の積極的な御参加を心よりお待ちしております.
末尾の申し込みテキストにご記入の上,件名を「特異点研究会参加申し込み」として下記のメールアドレス宛に2015年12月18日(金)までにお送りください.

大学内の宿泊施設の値段はシングル:4320円/泊 ツイン:7560円/泊です。初日は10:30から開始する予定です。

なお,旅費の補助はございませんので御了承ください.

世話人一同

参加申し込み,問い合わせ先:
 村田 佳樹(慶應大)
 メールアドレス:keiju_at_phys-h.keio.ac.jp
(_at_を@に変えて送信してください。)

世話人:
井口 英雄(日大),石橋 明浩(近畿大),石原 秀樹(大阪市大), 井田 大輔(学習院大),栗田 泰生(神奈川工大),古池 達彦(慶應大), 小玉 英雄(KEK),斉田 浩見(大同大),椎野 克(東工大), 富沢 真也(東京工科大),中村 康二(国立天文台),中尾 憲一(大阪市大), 原田 知広(立教大),細谷 暁夫(東工大),前田 健吾(芝浦工大), 森澤 理之(大阪経法大),柳 哲文(名大), 村田 佳樹(慶應大)

===================ここから切り取り===============================
「特異点と時空、および関連する物理」研究会参加申込
1) 氏名 :
2) 所属 :
3) 身分 :
4) email:
5) 講演を希望しますか : はい / いいえ
*講演タイトル :
6) 懇親会(2日目)に参加しますか:はい / いいえ
7) 大学内の宿泊を希望しますか : シングル希望 / ツイン希望 / 希望しない
*宿泊日:1月8日, 9日, 10日
[シングルを希望の方]
もしシングルが満室の場合、ツインを希望するか:希望する / 希望しない
8) その他備考:
==================================================================


センター共催のシンポジウム・講演会などについて

当センターでは、所員からの申請による、学会や学術団体が主催する講演会や研究会の開催を共催という形で協力しています。その目的は、自然科学の研究と教育を推進することにあります。参加費や聴講の対象など詳細については、主催者側の情報をご参照下さい。

天災・交通事情など予期せぬ事態により変更・中止となる場合がございます。
その場合、本ウェブサイトで告知しますので、事前にご確認下さい。


問合せ先:慶應義塾大学 自然科学研究教育センター 事務局 (日吉キャンパス来往舎内)
〒223-8521 横浜市港北区日吉 4-1-1
Tel: 045-566-1111(直通) 045-563-1111(代表) 内線 33016
recns_mailaddress

ページの先頭へ